お客様実例

小学校の先生の袴着付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こちらもHPからお問い合わせをいただいたお客様で、小学校の先生だそうです。

先生だと、お子さんたちより早く登校しないといけないので、着物を着るにしても早くから着ないと間に合いません。

なのに最近の美容室は朝早く営業しているところがなくて着付が出来ないところも多いのでみなさまお困りのようです。

お若い先生なので、髪型も落ち着き過ぎないように、上だけ編み込みで止めたハーフスタイル。

シックな色味の袴と着物が甘すぎず、素敵な仕上がりになりました。

こちらの先生の学校は、生徒の袴着付を禁止してないようなのですが、うちのサロンから1番近い小学校は今年から袴が禁止になったようです(>_<)

昨年はたくさんご予約いただいたのに、今年はまったくそこの小学校の生徒さんからのご予約が無かったのは、そういう意味だったんですね…。

お子さんたちに着物に触れる機会があるのはいいことだと思ってたんですけどね…。着物が崩れたり、具合が悪くなったり、着付のトラブルも多いと聞きます。

やはり苦しくないのに崩れない着付は、いろんな人に広めていかないといけないなぁと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

PAGE TOP